たいあたり

全力でぶつかる。

とにかく自分の全てで、ぶつかる。

力みがあってもいい。
エゴがあってもいい、
コントロールがあってもいい。
怒りや復讐心があってもいい。
不誠実さや誤解や、恐れがあってもいい。

痛い思いをするのが怖いなら、
おれは怖いんだと叫びながら、ぶつかっていけばいい。
涙を流しながらでも震えながらでも、飛び出していけばいい。

この世界には、それぐらいの度量はある。

丸ごとの自分でぶつかれば、
なりふりなんて構ってられないけど、
それがいきるってことなんだ。

それに、もしも自分が本当によいものをもとめているなら、
どれだけ不純物が混じっていようが、
絶対に、よいところへつれていってもらえる。

だから、全力でぶつかればいい。
ぶつかる対象が、まったくの妄想や誤解でも、それでいい。
ぶつかってしまえばいい。
けっこうスカッとするかもしれない。

必要な全てを持った自分として、
何も持たないちっぽけな自分として、
自分の全てで、ぶつかっていく。

そんな毎日を送って行きたいと思う。

朝っぱらから、「がんばれ、俺」的な(笑)

 

~当時のmixi日記を2017年に転載~

コメントを残す