コスタリカ平和大の日常写真いろいろ☆

コスタリカ・国連平和大(UPEACE)での、日々の写真をいろいろ!

 

これが、ここ3週間でうけている、
「Foundation for Peace and Conflict studies紛争・平和学基礎」のリーディング。
分厚い!!!

 

ほぼ毎日、100ページとかを超す量で、
時には分担したり、完全にすべてを熟読するわけではないけど結構大変!
でもそのぶん、読むスピードとか、長文を理解する能力はついてきてるなって感じです。

内容は政治・国際法・心理学・から生理学的なものまで、幅広く!

 

教授陣も経験豊富で、かつ生徒を対等に扱う素晴らしいファシリテーターで、
まあ時々燃え尽きるけど、すごくおもしろいです!

 

 

コスタリカの首都、サンホセの市場(centro mercado)。ごちゃごちゃ感が楽しい。
大学から、1時間ぐらいかな?

 

その市場の食堂・・・というかレストランで食べたお料理。定食屋みたいな感じかな?
Olla de Carne肉の鍋と呼ばれるもの。

おでんっぽさもあるというか、ポテトがホックリしててすげぇうまい!!
でかい鍋で、いろいろごった煮にしてシンプルな味付けで食べるってのは、
ブイヤベースでもトムヤムクンでもおでんでも、いろんな文化でやるもんですねぇ。

 

 

大学からコロンシティに行く途中のコーヒー畑。今日は7キロの道を歩いてみました。
アップダウンが結構あっていい運動!

 

 

 

勉強中・・・・ルームメイトに撮られました。

 

 

 

コスタリカ国連平和大学での、ボディワーク系のワークショップ第二段。
いろいろ宣伝してみたら、20人弱集まってくれました。

なんと、全学生の10%以上!!
ホントにありがとう!楽しかった!!

 

 

 

 

「自分は社会を動かすには小さすぎると思うなら、
寝室に、蚊を一匹入れて寝てみればいい」

だってさ。

 

いいこと言うね。
国連平和大の、オフィスの窓にはっつけてあった張り紙。

 

 

日本のものは、しょうゆすら何も持ってないんですが、
チキンブイヨンなどを駆使して、炊き込みご飯を作ってみました。

意外とうまくいって、
日本の炊き込みご飯ともちょっと違うけど、
かなりおいしい料理ができました。
ふふふ~

 

 

 

以前より世話になっている東大の先生が、
偶然、調査のためコスタリカに来るということでお昼&ご飯!!

 

いろいろとおもしろい話を聞かせていただいてすごく楽しかったです!!
その後町を歩いていたら、公園でカポエラやってる!

 

もう10年近く前?学部生のときに、留学先のチリで思いっきりはまってました。
ホーダというんですが、カポエラのセッションにも混ぜてもらいました。

 

すごいなんかいろいろ昔のこと思い出しました。

 


外務省主催とか?アジアイベントにて客寄せパンダ

コメントを残す